【経産省:周知依頼】生産性向上特別措置法関連について

1 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 5 (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
メンバーのみ評価できます。
Loading...

化成協会員各位

日頃より、化成協の活動にご理解とご協力を賜りましてありがとうございます。
経済産業省より、下記の通り生産性向上特別措置法関係でURLをまとめたものが参りましたのでご連絡致します。2020年度までの時限措置ですが、周知不足とのことで、化成協に連絡が参りました。

1.「生産性向上特別措置法」の全体について

法律では、1.プロジェクト型「規制のサンドボックス」制度の創設、2.データの共有・連携のための

IoT投資の減税等、3.中小企業の生産性向上のための設備投資の促進について規定しています。

【経済産業省HP】http://www.meti.go.jp/press/2018/06/20180606001/20180606001.html

 

2.データの共有・連携のためのIoT投資の減税等

データの共有・連携を行う取組を認定する制度を創設し、こうした取組に用いる設備等への投資に

対する減税措置等の支援を行います。

【経済産業省HP】http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/data-katsuyo/iot-zeisei/iot-zeisei.html

 

3.中小企業の生産性向上のための設備投資の促進

中小企業者が、市町村の認定を受けた計画に基づいて先端設備等を導入する際の支援措置を講ずることで、地域の自主性のもとで、生産性向上のための設備投資を加速します。

【中小企業庁HP】http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/seisansei/index.html

以上